「これから社会人になる方へ」早起きを継続するコツ【簡単!】

1人暮らし

初めまして磯吉です。

1人暮らし歴8年で現在はサラリーマンをしております。

これから社会人になる方

突然ですがこんな悩みを抱えていませんか?

  • 毎日、早起きできるか不安
  • 朝は苦手なので1人で起きれるだろうか?寝坊しないだろうか?

この記事では、そんな悩みを解決するため「早起きを続けるコツ」を紹介していきます。

私自身、朝が苦手で社会人になる前は不安で仕方ありませんでした。

7時半くらいに無理やり起きて

急いで準備して会社に行く毎日でした。

ただ最近はというと

今回紹介する方法で1か月以上5時半~6時半に起きており、

余裕をもって会社に出勤できております。

朝起きれない原因を知る(早寝をしていない)

まず大事なのは

「なぜ、朝起きれないのか?」

これを考えることです。

私の考えですが、理由は1つだと思います。

早寝をしていない

身体的な問題がある方は例外として考えますが、大体がこちらになるのではないでしょうか?

早寝ができない理由を考える

「では、早寝をしましょう!」

といってもそんな簡単にできたら苦労してませんね・・・

ここでは、「なぜ早寝ができないのか?」を考えましょう。

  1. 遅い時間にならないと眠たくならない
  2. 朝が嫌なので眠たくなってもなるべく夜更かししている

1.遅い時間にならないと眠たくならない

こちらに関しては、シンプルな対策をさずけます!

「早起きしてください!!!(笑)」

冗談ではありません。1日・1回だけでもいいから無理やりにでも早起きしてください。

いきなり5時とかだと挫折してしまうので、まずは7時とかでもよいです。

少し運動する!(ウォーキング程度でよいです)

そして夜まで仮眠をとらない!

これをやれば大体のひとは22時~23時くらいには眠たくなります。

私もこちらの方法が効果バツグンでした(笑)

1日でダメであれば2日・3日と続けて下さい。

最初はつらいですが、段々と慣れていきます。

2.朝がイヤなので眠たくなってもなるべく夜更かししている

実は私もそうでした。。(笑)

寝たら会社や、、、と思うと

ついついYouTubeに逃げてしまいます。

こちらの対策をさずけます!

【朝=イヤなもの】という負のイメージを減らしましょう!!

そのためには、朝に自分の好きなことをする時間をつくりましょう。

具体的な方法としては

  • アニメを1本みる
  • 本を読む
  • 軽く運動をする

30分でも良いので早く起きてやってみましょう!

【朝=仕事=イヤなもの】という概念をぶっ壊しましょう!!!!

起きる際のコツ(二度寝しない!)

起きれない原因と対策について学んできましたが、

早起きにとっての最大の天敵が存在します。

それは・・・ざわざわ・・・

”二度寝!!!”

朝は二度寝対策さえしておけばよいでしょう。

二度寝対策

⑴アラームは近くにおかない

無意識にアラームを消していることありますよね・・・

遠すぎでも良くないので、適度な距離感を大事にしましょう!

カップルみたいですね(笑)

⑵暖房をつけておく

寒いときは布団からでるハードルを下げましょう!

⑶ボーっとしてなかなか目が覚めない

カーテンを開けましょう!光を浴びると心地よく目覚めます!

あとコップ1杯の水を飲むのも良いでしょう。

(水を飲む前には口をゆすいでくださいね!)

まとめ

本記事では「早起きを続けるコツ」について紹介していきました。

内容をまとめます。

【早起きを継続するコツ】

①早寝をする

 ⑴早い時間に眠れない場合 

 →1回頑張って早起きして生活リズムを無理やり戻す!!

 ⑵朝が来るのがイヤで夜更かししてしまう場合

 →朝に好きなことをして嫌なイメージを減らす! 

②二度寝しない

 ⑴アラームを近くにおかない

 ⑵寒い時期は暖房をセットしておく

 ⑶カーテンを開ける、水を飲む

最後にもう1つ大事なことがあります。

それは ”休日も継続する” ことです。

せっかく平日に頑張って起きていたのに休日にダラダラとしていたら

習慣が戻ってしまいますよね・・・

逆に毎日やっていたら「歯を磨く」くらい

早起きしないと気持ち悪くなります(笑)

早起き習慣を身につけて、一緒に朝を楽しいものにしてみませんか??

ご拝読ありがとうございました。

それでは!  磯(^’^)吉

コメント

タイトルとURLをコピーしました